Event is FINISHED

【小2~小4】パズルを使って図形を体験!作って分かる形の性質@自由が丘

Description

300年前に誕生した世界的に有名なパズルに挑戦!いろんなカタチをさわって体験しよう!

算数・数学の基礎力が身に付くきっかけとなる”あたまとからだを動かす「体験型」の学び”を通して、
子どもへ「わかった!」と「おもしろい!」の感動を届けます。
math channelの算数ワークショップについて詳細はこちらから
→→ https://mathchannel.jp/news/workshop_07

<どんなことをやるか>
今月のテーマは「形」です!

300年前のに誕生した世界的に有名なパズル「タングラム」。形の性質を捉えながら、そのパズルに挑戦してみよう!あなたは何問解けるかな?

この講座ではパズル「タングラム」を使って、形の特徴を掴んでいきます。前半ではタングラムとその歴史の紹介。後半ではタングラムを使って様々なクイズに挑戦してもらいます!

タングラムは、7種類の三角形と四角形をつかって様々な形をつくる、シンプルだけど奥深いパズルです。1つの完成形の形を目指して7種類のピースをどう組み合わせるか考えます。当たり前のようでなかなか気付けない、「形の分解と構築」を体験してもらいます。


<講座のねらい>
形の性質を捉え、発想の柔軟性を身に着けてもらう講座です。
この講座を通して「形ってこういうふうに出来ているんだ」と感じてもらい、形だけではなく、いずれは数字の分解(因数分解)などの思考に至る発想力・柔軟性を持つことを目指します。

<授業の流れ>

・あいさつ&ガイダンス
・ワーク①:シルエットクイズに挑戦
・ワーク②:タングラム知ろう!
・ワーク③:シルエットパズルに挑戦!
・まとめ、振り返り

※参加人数、進行状況によってはプログラムを一部変更する可能性があります
※本クラスでは、授業のスピードにあわせ、少し先の学年で学ぶことや触れる内容も一部紹介します
※同日、同場所、別時間にて小学校1〜2年生向けの講座がございます。
小学2年生はいずれの講座もご参加頂けるようになっていますので、お子様の習熟度等に合わせてご判断下さいませ。
https://mathchannel201905121am.peatix.com/

<イベント概要>
開催日  2019年5月12日(日)
時 間  13:00〜14:15
参加費  お子様1名3,000円(保護者様同席無料)
※講座中、保護者様同席は必須ではありません。終了5分前までにお戻り下さい。
※当日支払いです。申込時には振込等対応は不要です。
※1講座あたりの参加費が2,000円となる「回数券」もご用意しています。
回数券は、10,000円で5回の講座に参加頂けるチケット制度です。
詳細は→https://mathchannel.jp/news/workshop_08

定 員  12組
対象学年 小学2年生,3年生,4年生
申し込み 本Peatixページよりお申込下さい!
主 催  math channel
場 所  探究型プログラミング教室「Arschool」自由が丘校(東急各線 自由が丘駅 徒歩6分程度)
     https://arschool.co.jp/school/jiyugaoka

<毎月開催!算数ワークショップ>
毎月テーマを変え、体験型算数ワークショップを開催します。
それぞれのテーマでの体験を通して、算数に対して今まで以上に興味を持ち、楽しめるきっかけを作ります。
〇テーマ
4月: 数の大きさ
5月: 幾何「平面図形」
6月:単位「長さ」
9月:計算「四則演算」
10月:単位「時間、速さ」
11月:数の性質(約数、倍数、素数)
12月:計算「分数」
1月:幾何「立体図形」
2月:規則性
3月:文章題、図式

小学校で習うそれぞれの分野に対して、からだを動かして楽しく体験してもらうコンテンツや、ゲーム形式で楽しく学べるコンテンツなどを用意しています。

※毎月第二日曜日と第四日曜日に開催します。第二日曜日は自由が丘教室と本郷三丁目教室、第四日曜日は恵比寿教室と柏の葉教室での開催となります。
※夏休みや冬休み、GWを中心に、上記以外での特別講座を開催します。
※恵比寿教室でのみ未就学児向け講座を開催します。

<math channelについて>

『「わかった!」と「おもしろい!」の感動を広げよう』を理念に掲げるグループ。 数学の楽しさを伝える活動を続ける「数学のお兄さん」こと横山明日希が代表、プログラムの監修を行なっています。 これまで、学習塾、学校、私立高校教員研修、科学館などでプログラムを実施してきた横山が、これまでにない切り口での算数・数学プログラムを届けます。
https://mathchannel.jp/


<監修/代表紹介>

横山明日希(よこやまあすき)


数学コミュニケーショングループmath channel代表。早稲田大学大学院数学応用数理専攻修了。

学生のときに数学の楽しさを世の中に伝えるために、「数学のお兄さん」として活動を開始。数学×お笑い、数学×恋愛など、数学と異分野を掛けあわせた独自の切り口で、数学をより身近に感じられる講演やイベントなどを開催している。

現在までに全国各地の約200カ所で講演やイベントを実施。日本お笑い数学協会副会長。探究型学習塾a.schoolでは、数学の講師、授業設計を担当。

著書に『理数センスが育つ算数王パズル』(小学館)、『笑う数学』(KADOKAWA)『愛×数学×短歌』(河出書房新社)[など。桜井進先生監修『単位のひみつ モノの数え方』(日東書院本社)の文章を担当。月間誌「数学セミナー」「数学教育」の2誌にて連載を執筆中。

「朝日小学生新聞」「AERA with Kids」の記事監修実績あり。「AERA with Kids 2018夏号」には、横山監修の特集記事「算数センスのつくおうち遊び」が掲載。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#419380 2019-03-18 12:27:26
Sun May 12, 2019
1:00 PM - 2:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
探究型プログラミング教室「Arschool」自由が丘校(東急各線 自由が丘駅 徒歩6分程度)
Tickets
お子様お一人様(3,000円 当日支払い)※保護者様同席無料 FULL
math channel 回数券購入(10,000円/5回分 詳しくはイベント概要欄参照) FULL
math channel 回数券利用(既に回数券をご購入済みの方はこちら) FULL
Venue Address
東京都目黒区自由が丘1-23-24 サンテラス自由が丘 102 Japan
Organizer
math channel/横山明日希プロデュース企画
905 Followers
Attendees
8